旦那とケンカしたセフレを我が家に泊めて熱く絡み合いました

妻がいない時間というのは、意外と解放感があっていいものです。別に妻と別れたいとかそういうことではなくて、男にはたまに1人になりたいときがあるのです。とくにエッチなことを楽しみたいなら、1人でないと不都合でしょう。

結婚していてエッチなことと言えば夫婦でのセックスですが、それ以外にもいろいろと楽しみ方はあります。たとえば新作のAVとオナホを購入したら、「たまにはこっちで抜くか…」と考えませんか?

『結婚したら妻とのセックス以外では抜かない』と考える男性もいるかもしれませんが、実際はそんなことはありません。結婚後もオナニーする人はいますし、さらに言えば『妻以外の女性とのセックス』を楽しむこともあるでしょう。

私もオナニーだけでなく、セフレとセックスすることがありました。実は妻に内緒で以前からこういう相手を作っており、妻の目を盗んではセックスを重ねていたのです。私の妻はときどき1人で旅行することがあるから、その間は私も好きに楽しませてもらうのですね。

セフレと会うときは大抵は外ですが、先日はこの女性が旦那とケンカしたこともあり、我が家へ泊めることになりました。妻にバレたらえらいこと…なのですが、先ほども書いたように旅行中なら大丈夫ですし、熱く絡み合うことができたのです。

妻が旅行に行った直後、私は「ようやく1人だし、セフレを誘って遊ぼうかな」と考えていました。ただ、気になるAVがあったのでオナニーも捨てがたいと考えていたのですが…不倫相手から連絡が来て、驚くほどいいタイミングだったのです。

とはいえ、普段とは少し様子が違います。それについて聞いてみると「実は、旦那とケンカしちゃって…そっちに泊めてもらえないかな?」と言ってきたのです。ちょうどセックスもしたいと思っていたので、断る理由はありませんね。

家に招くと少しだけ落ち着かない様子でしたが、お茶を入れてイチャついていると落ち着いたようで、そのままセックスすることになりました。旦那とケンカした理由なども多少は気になるのですが、男女が2人きりならやるべきことは決まっています。

相手もグダグダ愚痴るよりもセックスするほうが楽しいと思っているのか、熱く絡み合ったのです。妻がいないタイミングにほかの女性を家に誘い、セックスまでしてしまう…これは、最高に興奮するシチュエーションでした。

これ以降はなかなか一緒に泊まる機会もありませんが、またチャンスがあれば我が家で絡み合いたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする