客室乗務員だと話す美人がセフレ募集をしていた話

『美人が多い職種』と聞いたら、どんなものを想像しますか?
やはりアイドルや女優が真っ先に思い浮かぶでしょうし、男性ならば「そりゃAV女優でしょ」と答えるかもしれません。また、高級な風俗店も美人率は高いですね。

身も蓋もない言い方をするなら、美人はそっち系の仕事をすれば簡単に高収入が実現します。男性もイケメンならホストという選択肢がありますが、女性に比べると活躍できる母数が少なく、イケメンであっても低収入な仕事をしていることは珍しくないでしょう。

私の職場にも『ジャニーズみたいな顔立ちの派遣社員』がいまして、女性社員からチヤホヤされています。男性社員からは「あいつ、なんでホストやアイドルにならないんだ?
今の何倍も稼げるだろうに…」と言われており、なんとも言えない温度差があります。

なお、一般職に限定した場合、『客室乗務員』は美人率が高いとされています。
実際に飛行機に乗ると「うーん、そんなに美人かな…」と思うことはあるでしょうが、少なくともブサイクは多くないと言えるでしょう。

客室乗務員の採用基準については分かりませんが、あそこまで美人が多いと「絶対顔で採用しているよな」と思うでしょうし、仮に同じくらいの成績で容姿に違いがあれば、間違いなく容姿がいいほうを採用するでしょう。

これは客商売ならば当然の話で、容姿がいいに越したことはありません。
私の先輩の中にはサービス業を営む人がいるのですが、「女性については顔で選んでるけど、男性客増えてウハウハだった」と言っており、間違いではないのだと思います。

また、私は出会い系で『セフレ募集をしている客室乗務員』と会ったことがあるのですが、本当に客室乗務員をしているかどうかはさておき、かなりの美人だったのは間違いありません。客室乗務員をしている女性は男に人気ですが、その理由も分かる気がします。

セフレ募集に関する書き込みには客室乗務員とは書いていなかったものの、少し話して仲良くなると客室乗務員をしていると教えてくれて、会えるタイミングが少ないとぼやいていました。たしかに、あの仕事は忙しそうなイメージがあります。

とはいえセフレ募集をするくらいには欲求不満なようで、会えそうな日が分かるとすぐに約束を取り付けます。そして会ってみたら先ほども書いた通りの美人であり、「客室乗務員って、やっぱり美人率が高いのかな~」なんて思いました。

そんなわけで、客室乗務員が出会い系を使っていたら狙い目ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする