セフレの体にシュークリームのクリームを塗って舐めまわした

先週セフレとゲーセンに行ったり、ボウリングをしたりして遊びました。

女性と一緒にいるのはとても楽しいので、時間があっという間に過ぎて行きますね。

ある程度遊んで日も暮れたので居酒屋に行きました。
居酒屋で一緒にお酒を飲んで恋愛話をしたり、会社の上司の愚痴を話したりして盛り上がりました。

人の悪口はやっぱり盛り上がりますね。

ある程度お酒を飲んだら店を出ました。
そして帰りに美味しそうなケーキ屋が合ったので、そこで色々買って彼女の家に行きました。

家に着いたらケーキなどを食べながら映画を見ました。
途中彼女を抱き寄せておっぱいを揉みながら見ていました。

おっぱいを揉みながら見る映画も良いですね。

映画が終わった後は特にする事もなくなったので、彼女の服を脱がせました。
シュークリームが余っていたので、それを彼女の乳首などに付けて舐めまくりました。

一回で良いからAVみたいな事がやってみたかったので。
彼女も爆笑しながら自分で体に塗っていました。

ただ乳首を舐めるのと、クリームを塗って舐めるのとでは、一味も二味も違いますね。
クリームを塗った乳首を舐めているだけで私のアソコがカッチカチになりましたから。

カッチカチになったアソコを、彼女のアソコに挿入したら「あっ…ヤバい硬すぎ」と一言。

そのままカッチカチの肉棒で何度も激しく突きました。
硬い肉棒に何度も突かれてしまった彼女はイッテしまっていましたね。
私も我慢できずに最後はイッテしまいましたけど。

イク時はゴムを外して彼女のお腹にぶっかけました。
彼女のお腹は私の温かいクリームでいっぱいでした。
ちょっとエロかったですね。

セフレと気持ち良いセックスができました。
またセフレとした時は、今度は顔に温かいクリームをぶっかけてあげたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする