大分で出会ったセフレのアソコは無修正AVで見た奴よりも綺麗でした

昔は女の子のアソコを見るのは中々できませんでしたが、今は見ようと思えばすぐに見られる時代になりました。

ネット接続ができていれば、いつでもどこでも簡単にスマホやパソコンで最新の無修正AVを見ることができます。

無修正AVの販売は日本だと違法になるのですが…それは日本国内で流通させる時の場合です。

海外サイトから買う場合は国内法が適用されることはないので、ネット接続ができていればたくさんの無修正AVを見ることができます。

無修正AVの一番良い所は『綺麗な女優のアソコを見れる所』です。

例え「極薄ギリギリモザイク」と書いてある作品でも、通常版のAVではまず見ることができません。

ですが無修正のAVならしっかりと見れて、結合部分もハッキリと分かるので、セックスがどんな感じかをよく知ることができます。

なので無修正AVは「セックスの教科書」と言えると思います。
まぁこれを教材として使うことは絶対にないですけど。

それはともかく、僕も無修正のAVを何度か見たことがあります。

ちょっと前までチェリーボーイだったので「女の子のアソコはどんな感じなのか」と気になっていた僕は、とうとう無修正のAVに手を染めてしまいました。

そしてついに待ちに待ったAV女優のアソコを見たのですが…。

その女優さんのアソコはそんなに綺麗ではなく、どっちかと言ったら黒かったので、相当使い込んでいる感じでした。

まぁそれでもエロかったことには変わりわないので、何回もマスベして抜きました。

ただそこで満足して終わることはなく、僕は地元の大分でセフレを作り、とうとうその勢いのままセックスをしてしまいました。

無修正のAVを見ていたので、女性のアソコがどういった感じかだいたい分かったいたのですが…少し良い意味で裏切られてしまいました。

それは、今回大分で出会ったセフレのアソコがもの凄く綺麗だったからです。無修正AVに出演していた女優よりも圧倒的に綺麗でした。

本当に女性によってアソコの綺麗さが全然違いますね。
かなり驚いてしまいました。

これは経験できたからこそ知る事ができる現実だと思いました。

AVでセックスするまでのやり方は分かっていたのですが、いざ実際にやってみると中々上手く行かなかったので、男優の凄さをちょっと知ることができました。

一応何だかんだで何とかセックスすることができたので、無事に童貞も卒業することができました。

あんなに綺麗なアソコをした女性を超えるような女性と、この大分で出会えるのか楽しみですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする