出会い系には本気でセフレ募集をしている女の子がちゃんといます

SNSで『セフレ募集をしている女の子』を見つけたら、つい声をかけてしまいませんか?女の子のエッチな募集に反応する男は多いのか、たくさんのコメントが付くことも珍しくなく、やはりセックスができると思ったらいてもたってもいられないのですね。

しかしながら、SNSでそういう募集をしている子は大抵が偽物です。つまるところ相手の募集に応じようとしてもまともな結果にはならず、「声をかけるんじゃなかった…」と後悔する人が後を絶ちません。

じゃあなぜセフレ募集をしているのかですが、セックスをちらつかせて男から金をむしり取ったり、単なる暇つぶしのためだったり、とにかくろくでもない理由が大半です。SNSはどんな人でも使い始めることができる分、詐欺師などの犯罪者や暇つぶしをしたいだけの子もウヨウヨいるのですね。

「やっぱり、女の子がしているセフレ募集なんてアテにならないか…」と諦めたくなるかもしれませんが、『出会い系』であれば話は別です。そういうサイトならば本気でセフレを探している女の子がいまして、誘いに乗ればセックスもさせてもらえるでしょう。

なぜSNSと違って出会い系には本気の子が多いのかと言うと、『エッチな子が集まりやすいから』ですね。SNSと違って出会い系は異性と出会うためという明確なコンセプトがありますので、そういうつもりがない子はそもそもいないでしょう。

SNSのように詐欺師が混じっていることはありますが、出会い系のほうが監視も厳しくなっており、怪しいアカウントはすぐに停止されます。もちろん通報機能もありますので、怪しいと感じたらとりあえず通報して構いません。

私も自分からセフレ募集をするようなエッチな子を求めていたので出会い系をチェックしてみたら、本当にたくさんいて驚きました。しかも声をかけたらすぐに会うことになり、「エッチな子って、こんなに積極的なのか…」と驚かされましたね。

もちろんエッチな子とのセックスは気持ち良く、私のたまっていた性欲を綺麗さっぱり解消してくれました。こういう子がいるからこそ、出会い系のチェックはやめられません。

SNSも一応使っていますが、エッチな目的で利用することはなく、主に知り合いのアカウントをチェックするために活用しています。セックスがしたくなったら出会い系を使っており、こういう使い分けが1番健全な気がしてきました。

本気でセフレを探している子を見つけるなら、出会い系一択ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする