出会い系を使っている若い子は彼氏がいてもお構いなしにセフレとなってくれた

出会い系を使っている若い子というのは、いろんな意味でいい相手です。気軽に会話ができますし、なんならデートに誘い出すことも可能でしょう。「おじさんでも会えるの?」と気になる男性は、一度誘ってみるのがオススメです。

また、彼氏持ちの子も結構多いのには驚くかもしれません。彼氏がいるのに出会い系を使うなんて言うのは、お世辞にも誠実だとは言えません。ただ、若い子からすると「ただの暇つぶしだから」という認識があるようで、浮気にはならないと思っているのです。

男性からするとモヤモヤしそうな話ではありますが、出会い系で若い子と仲良くなれるのは間違いなく事実であり、しかもセフレ関係になれるケースもあります。彼氏がいるのにセックスするというのは、さすがに浮気だと言われても仕方ないのですが…。

そもそも出会い系を使っている時点で彼氏に不満があることも多いようで、私のセフレになってくれた子も彼氏とはケンカ中でした。恋人同士であればケンカくらいはするでしょうが、今回はとくに長引いているとのことです。

ケンカの理由について聞くと、彼氏が恋人よりも仕事を優先したのがきっかけとのことでした。男からすると「さすがに仕事は休めないだろう…」とも言いたくなりますが、出会い系で説教するのは野暮というものです。

ご存じの方も多いように、怒っている女性に正論をぶつけるのは逆効果でして、出会い系でもそれは変わりません。とくにセフレを探している男性は無闇に相手を刺激せず、無難に同意しておくのが吉でしょう。

私もそうやって相手をしていたらデートに誘い出すことができて、楽しい時間を過ごさせてもらいました。夜も遅くなったところでいい雰囲気になり、「もうちょっと一緒にいていいですか?」と言われたので、そのままラブホテルへと向かったのです。

「一緒に過ごすだけだから」とは言っておいたものの、やはりこういう場所に来てなにもしないというのはあり得なくて、「本気にならないなら浮気じゃないですよね?」と相手も言ってまして、最後まで楽しませてもらいました。

彼氏は淡泊だったのか、私がねちっこく全身を攻めるとアソコから愛液を溢れさせ、何度も絶頂していました。絶頂後に体を痙攣させている様子は本当にエロくて、私もすごく楽しめたのです。

この子は今も彼氏とは続いているものの、私とのセフレ関係も継続しており、「エッチだけなら、彼氏とは比べられないくらい気持ちいいです…」と言いつつ甘えてくるのですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする