セフレの巨乳を触りまくっていたら胸だけでいけるようになりました

巨乳を目の前にすれば、触りまくるのが男ですよね?『女性は胸だと感じにくい人が多いので触りすぎは良くない』とされていますが、男は巨乳を見た時点ですでに理性は吹き飛び、その柔らかでたわわな膨らみに心を奪われてしまうでしょう。

また、胸で感じにくいというのも個人差がありまして、中には胸が敏感という女性もいます。それに何度も触られることで性感が発達していき、そのうち胸だけで絶頂してしまう女性もいるでしょう。それくらい、胸というのは奥深い部分なのです。

私も昔から巨乳が好きで、彼女を作るときも相手の胸ばかり見ていました。高校のときはクラスで1番胸の大きな子と付き合っていましたが、初セックスのときも胸ばかり触っていまして、相手に呆れられてしまったのです。

社会人になっても巨乳好きは直らず、むしろさらに加速していると感じています。昔は巨乳でなくとも並みくらいの大きさであればそこそこ興奮しましたが、今は巨乳以外だとイマイチ興奮できず、AVを見るときは巨乳女優以外は一切チェックしていなかったのです。

もちろんセフレを作ったときも同じでして、巨乳の女性を選びました。社会人になってからはなかなか新しい彼女を作れなかったものの、出会い系を使えばセックスの相手は簡単に見つかると知りまして、本当に作ったのです。

出会い系のいいところは、『エッチでスタイルのいい子も多い』という点ですね。エッチなだけでもポイントは高いでしょうが、スタイルのいい…つまり胸の大きな子が多いというのも魅力で、その巨乳をしっかりと味わえるのです。

私のセフレも巨乳だけあっていろんな男に触られてきたようですが、どうやら上手く愛撫する男はいなかったようで、あまり開発されていませんでした。なので最初に触れたときはそんなに気持ち良さそうではなかったのですが…。

私はただ単に巨乳を触りまくるだけでなく、どうやれば感じられるかをしっかり考えて愛撫していたおかげで、そのうち胸だけで達するようになりました。もちろんそれだけでセックスが終わるわけがなく、「もっと気持ち良くして…」と挿入をおねだりしてくるのです。

胸だけでいかせるというのは、決して簡単ではありません。触るタイミングや時間なども重要であり、「そんなに面倒なのか…」と思うでしょう。しかしそれを乗り越えることで相手も喜んでくれますから、巨乳を目の前にしてもある程度の理性を維持してください。

巨乳なセフレと仲良くなれば、もっとじっくり触れますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする