セフレとはより興奮するために少しずつ脱がしながら絡み合っています

セックスをする場合、まずは相手の服を脱がせますよね?着たまま楽しむというのもなかなか捨てがたいのですが、女性は服に対してこだわりが強い分、着たままだと汚れたり傷んだりするので脱がさないと嫌がられます。

それに胸やお尻といったエロい部分をじっくりと眺めるなら、やはり全裸にしないといけません。女性というのは服の上からでもエロく見えることがありますが、やっぱり男の股間は女性の裸に反応するため、脱がすほうが盛り上がるという男性も多いでしょう。

そしてここで重要になるのが『どれくらいのペースで脱がしていくか』ですね。すぐに裸が見たいからと速攻で全裸にする男性も多いと思いますが、これはあまりおすすめできません。理由はたくさんあるのですが、1番は『女性はエッチな気分になるまでに時間がかかるから』です。

男性は女性を見たり触ったりするだけでエッチな気分になりますが、女性はそう簡単にはいきません。なのにいきなり全裸にするといろいろと準備が終わっていないため、置いてけぼりなままセックスが進行するかもしれません。

そんなセックスをしていると男性がすぐに満足してしまい、女性は満たされないまま終わってしまう…なんてことになりやすいです。こういうセックスを何度も続けていると不仲の原因になるため、脱がすならば少しずつ、ゆっくりと時間をかけるのがおすすめですね。

私もセフレとするときはより興奮させるため、少しずつ脱がすようにして絡み合います。相手もゆっくりと進行するセックスが好きなのか、焦ったく脱がす私に対して不満を言うことはなく、全部脱がす頃には体もいい感じに仕上がっていますよ。

女性をゆっくりと脱がしていく利点は、ほかにもあります。たとえば『徐々に露わになっていく女性の肌』というのは、いきなり全裸にすると味わえません。ストリップショーであってもじわじわと脱いでいくように、少しずつ肌を見せるというのが男心をくすぐるのです。

もちろんただ単に時間をかけて脱がすだけでなく、セフレとはキスをしたり触り合いをしたりしつつ脱がしていきます。この時間はとても焦ったく感じるでしょうが、それはお互いの興奮に直結するため、面倒がらずにしっかりと楽しみましょう。

先ほども書いたように、脱がし終わる頃にはセフレもかなり濡れているし、感度も上がっているから少し愛撫をするだけで絶頂します。相手が先に絶頂したらこちらがすぐに出しても怒られることはないので、心置きなく腰を振れるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする