美人過ぎるOLも出会い系でセフレ募集をすることがある!?

一昔前になるかもしれませんが、『美人過ぎる○○』なんて呼称が流行っていましたよね?この○○には議員などの特定の職業が入ることが多く、つまるところ『美人なのになぜかこういう仕事をしている』というイメージを強調する意図があるのでしょう。

現在はこういう呼称もさほど使われなくなり、○○王子と同じく多くの人に忘れられています。最近はフェミニストの声がやけに大きくなっているように、容姿によってイメージを固定するのは差別だという風潮ができてしまったのでしょう。

もちろん美人が差別用語になるわけもなく、それで言えばアイドルなどの容姿を活かした仕事も非難すべきではありますが、そこまではやらないあたりにフェミニストの中途半端さがにじみ出ています。世の中というのは、なんとも言えない歪みがたくさんありますね…。

それはさておき、美人過ぎる女性と会えばやはりドキドキしますよね?美人の基準というのは人によって異なるものですが、それこそ芸能人レベルだと感じるような美人ならば誰の目からしても美人過ぎると表現できるでしょう。

私も出会い系を使っていたら、美人過ぎるOLと仲良くなれました。しかもこの人がセフレ募集をしていたおかげでセックスもできまして、「こんな美人とセックスできるなんて、生きていて良かったなぁ…」なんてしみじみしています。

美人過ぎる女性には多くの男が集まるもので、わざわざセフレ募集をしなくとも相手には困らないと思いますよね?しかし、美人であっても『男っ気の少ない環境』にいれば意外と出会いがないようで、欲求不満に悩むこともあるのだとか…。

このOLも職場の女性率が高いこともあってか、なかなかセックスができないと話していました。美人はなんとなく清楚に見えますが、やはり性欲はちゃんとありますし、ときには解消しなければ仕事も手につかなくなるらしいです。

そしてセフレ募集に応じたらすぐに会うことができて、美人とのセックスが実現しました。まさか自分が美人とセックスできるなんて思っていなくて、「もしかして、これも夢なのでは?」なんて疑ったのですが…あの気持ちよさは、間違いなく現実です。

美人が相手だと精子もたくさん出まして、今までにないほどの快楽を得られました。正直に言うならば美人以外と会えてもセックスしていたと思いますが、やはりセフレにするならば美人に越したことはありませんね。

出会い系を使っていると、たまに美人過ぎる女性と遊べるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする