元ヤン風の女性が出会い系でセフレ募集をしていたので会ってみたら悪くなかった

ヤンキーと呼ばれる存在たちは、普通の人からするとおっかなく映るでしょう。実際のところ、法律などのルールを破っていることも多いですし、バックに怖い人がついているケースもありますから、積極的に関わる必要はありません。

なお、ヤンキーというのは男性だけでなく女性も存在しますが、こういう女性が苦手な男性は多いと思います。清楚とは真逆ですし、女性でありながらも男性に突っかかることが多いですから、「流石に恋人や妻にはしたくない…」と考えるのが普通です。

ただ、私はセフレ募集をしていた元ヤン風の女性と遊んでみましたが、なかなか悪くなかったです。現在もヤンキーならともかく、元ヤンくらいなら別にいいかもしれません。

■元ヤンの女性はエッチな人が多い?

ヤンキーと言ってもいろんなタイプがいますが、基本的に『性に対して奔放である』というのが当てはまると思います。ヤンキーに近いタイプほど早い段階で家庭を持つことが多いように、やることは結構やっているのだと思います。

だからこそ、この元ヤン風の女性もセックスが大好きなようで、自分からセフレ募集をしていました。女性は基本的に誘われるのを待っているのですが、この人は自分からいい相手を求めていましたね。

■怖い人かと思ったら気さくでちょい派手なギャル風の女性だった

会うまでに見せてくれた写メでは隠れている部分が多いものの全体的に派手で、自分でも「昔はヤンチャだった」なんて話していたから、元ヤンである可能性は高いでしょう。結婚しているかどうかについては、特に聞いていません。

そんなわけで少しビクビクしながら会ってみたのですが、怖い人ではありませんでした。強いて言えば『気さくでちょい派手なギャル』といった雰囲気で、実際に会ってみると元ヤンというよりもギャルっぽさが強めだったのです。

*セックスではやっぱり激しく求められた

そんなわけで私も安心して話すことができ、そしてホテルにも向かったのですが…派手な見た目通り性欲は強く、自分からセフレ募集をするのも納得できるくらいには激しく求められました。

上に乗って腰を振るのですが、その際も気持ちの良い部分に当たるようにグイグイと動くため、かなりアクティブなセックスだったと思います。もちろん、とても気持ちよかったですよ。

■元ヤンくらいなら普通に会ってみるのがいい?

元ヤンと聞いたら倦厭する男性が多いと思いますが、現役ヤンキーでないなら普通に会ってみるといいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする